1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2024.02.07

2024.02.07

先日、新聞に「サラっと1句!わたしの川柳コンクール」入選作100句が載っていた▼いつもながらその時々の政治、経済、世相を詠んだ句が選ばれ、笑ったり、感心したりとつい読み入ってしまう。人それぞれだが抄子の中では、物価高で苦しい家計を思うと「増えるのは税と贅肉減る贅沢」「上がるのは物価税金僕の息」そして、定年を控える身としては「定年が伸びる期待と増す不安」に共感を覚える▼岸田首相は衆参両院で行った施政方針演説の冒頭で、今回も経済を連呼し物価高に負けない賃上げを強調していたが、大企業と違って苦しい経営の地方の中小零細企業にとっては、何をか言わんやだ。岸田首相は本気で経済の再生に取り組む気があるのか、今、岸田首相の本気度が試されている▼派閥の裏金問題にしても、国民の知る権利を無視し、中途半端な形で幕引きを図ろうとするならば、次の選挙では必ずやその報いを受けることを知るべきだろう。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー