1. HOME
  2. ニュース
  3. 「税を考える週間」に向けて いわき駅前・ネモト本社ビルに懸垂幕掲示

「税を考える週間」に向けて いわき駅前・ネモト本社ビルに懸垂幕掲示

 令和4年「税を考える週間」(11~17日)を前に、いわき間税会(江尻次郎会長)は10日、広報活動の一環として、JRいわき駅前のネモト本社ビル壁面に懸垂幕を掲示した。
 市民の納税意識を高めるため、毎年実施しているもので、懸垂幕は縦12メートル、横1メートル。青色を背景に「税について ちょっと考えてみよう!『税を考える週間』11/11日(金)~17日(木)消費税正しく育てる間税会」の標語が記されている。
 掲示に合わせ、いわき間税会の佐藤国一名誉会長、江尻会長、吉田哲治副会長、山﨑節子女性部長、いわき税務署の佐々木和彦署長、吉田賢一副署長、高橋正明法人課税第1部門統括国税調査官、国税庁e-Taxキャラクター「イータ君」が立ち会った。掲示は17日まで。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー