1. HOME
  2. ニュース
  3. いわき市出身・イコラブ諸橋沙夏さん あす開幕の舞台「七人のおたく」出演

いわき市出身・イコラブ諸橋沙夏さん あす開幕の舞台「七人のおたく」出演

 指原莉乃さんがプロデュースするアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」=イコラブ=のメンバーで、いわき市出身の諸橋沙夏さん(26)が、4日に都内で開幕する舞台「七人のおたく cult seven THE STAGE」に出演する。
 同舞台は1992(平成4)年にウッチャンナンチャンが初主演、江口洋介、山口智子さんらが共演して話題となったアクションコメディ映画を初舞台化した作品。諸橋さんは、無線おたくの「水上令子」役を演じ、異なったジャンルに精通する6人の仲間たちとともに、得意分野を生かした〝人助け〟のために奔走する役どころだ。
 主役の格闘技おたく「近藤みのる」役を務めるのは、2018年にブロードウェイ・ミュージカル「ロジャース/ハート」で舞台単独主演を務めるなど、数多くの舞台で活躍する林翔太さん。このほか、瀬戸内を拠点とするアイドルグループ「STU48」のメンバー石田千穂さん、お笑いタレントのなだぎ武さん、俳優の松尾貴史さんらも名を連ねる。
 4日に東京・紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYAで開幕し、12日までは同所で、18、19の両日は大阪・サンケイホールブリーゼで上映する。チケットほか最新情報は公式ホームぺージ<こちら>まで。
 諸橋さんはアイドル活動の傍ら、舞台の成功に向けて昨年から稽古に励んできたといい、本番を前に「今回、無線おたくの水上令子役として出演させていただきます。2年ぶりの舞台出演なので少し緊張もしていますが楽しみな気持ちの方が大きいです。難しい役どころでもあるので令子ちゃんの魅力がたくさん皆さんに伝わるように精一杯、演じます。劇場でお待ちしております。」と本紙にコメントを寄せた。
 4月にも別の舞台出演が決まっており、舞台俳優として着実に経験を積む諸橋さんの活躍から今後も目が離せない。
 (本紙では、稽古に励む諸橋さんの写真も掲載しています)

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー