1. HOME
  2. ニュース
  3. 内郷・40代男性をブロックで殴打 傷害致死容疑で送検 金銭トラブルか

内郷・40代男性をブロックで殴打 傷害致死容疑で送検 金銭トラブルか

 いわき市内郷高坂町の駐車場で20日夜、市内に住む40代の男性がブロックの塊で殴られるなどの暴行を受け、搬送先の病院で死亡した事件で、いわき中央署は22日、傷害の疑いで逮捕した、同町大平、会社員の男(39)の容疑を傷害致死に切り替え、地検郡山支部に送致した。男は傷害については犯行を認める供述をしており、犯行に至った動機やいきさつなど本格的な取り調べに入る。
 同署によると、男は20日午後9時20分ごろ、同町大平地内の駐車場で、元同僚の同市泉町本谷字八合7の1、会社員松井弘生さん(41)の顔面などをブロック塊で殴りけがを負わせたとされる。松井さんはその後、市内の病院に運ばれたが、約1時間5分後に死亡が確認された。男は犯行後、自ら110番通報をしたという。
 同署では、松井さんの死亡に傷害との因果関係などがあったと判断し、容疑を傷害致死に切り替えた。これまでの調べに対し、男は松井さんに借金があったと明かしており、同署では金銭的なトラブルが要因とみて、厳しく追及している。男は、取り調べには素直に応じているという。また、凶器となったブロックの塊については現場にあったものを使った。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー