1. HOME
  2. ニュース
  3. 吉野せい賞作品募集ポスター 最優秀賞は小名浜二中の仙坂さん

吉野せい賞作品募集ポスター 最優秀賞は小名浜二中の仙坂さん

 第47回吉野せい賞作品募集ポスターの審査結果が17日に発表され、最優秀賞に仙坂優衣さん(小名浜二中・2年)「かこう、自分の物語。」が決まった。
 優秀賞には新田和奏さん(平二中・3年)「君の想いが世界を彩る」、鈴木瑠奈さん(平三中・2年)「壮大な物語を描こう」が選ばれた。仙坂さんの作品は、来年度の吉野せい賞作品募集の広報用ポスターに使われる。
 今回は中学生25、高校生5の計30点の力作が寄せられた。吉野せい賞運営委員会の佐久間静子委員らが厳正に審査し、最優秀賞1点、優秀賞2点、奨励賞5点を選出した。
 表彰式は第46回吉野せい賞表彰式の席上で行われるほか、すべての応募作品は市立草野心平記念文学館(11月3~26日)、いわき総合図書館(12月6日~来年1月4日)、市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」(同1月20日~2月18日)で展示される。
 奨励賞の受賞者は次の通り。
 安孫子凛伽(中央台南中・3年)「夢で終わらせないで あなたの物語を」阿部優空(藤間中・同)「君の思いが物語(せかい)を創る」片寄桜愛(小名浜一中・2年)「奏でよう 貴方だけの物語(ストーリー)を」酒井あかり(中央台北中・3年)「一枚から広がる無限の可能性」水竹心(平二中・同)「その瞳にうつるモノ」

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー