1. HOME
  2. ニュース
  3. 外食でも減塩に取り組もう! 12月1日から市内10飲食店でキャンペーン

外食でも減塩に取り組もう! 12月1日から市内10飲食店でキャンペーン

 市の減塩食普及プロジェクト「いわきひとしお」の一環として、塩分摂取量に配慮したメニューを提供する「減塩メニューを食べようキャンペーン」が12月1日から、市内10カ所の飲食店で始まる。来年1月31日まで。
 来店によるデジタルスタンプラリーも実施され、いわき湯本温泉旅館宿泊補助券2万円分や、常磐ものの詰め合わせなどが当たる。市健康づくり推進課の木村繭子栄養技師と服部栞主事が27日、いわき民報社を訪れ、「外食でも塩分控えめで、おいしく食べられるメニューがたくさんあるので、ぜひ参加を」と呼びかけた。
 実施店舗は次の通り。▽いわきと創作らぁ麺やま鳶▽EL―TOMA▽CROSS WONDER DINING▽ダイニングキッチン月海―Ruu―▽Taro’s Cafe▽タローズバル▽バル&ダイニング ひまわり▽Bar&Restrante La PaPa▽RED&BLUE CAFE▽市役所食堂

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー