1. HOME
  2. ニュース
  3. <クマ目撃情報>28日午後 平豊間の公園で遊んでいた小学生から

<クマ目撃情報>28日午後 平豊間の公園で遊んでいた小学生から

 28日午後3時40分ごろ、いわき市平豊間字大作の豊間公園で、複数人の小学生が遊んでいたところ、クマ3頭(体長など不明)を目撃したと、保護者を通じて110番通報があった。
 いわき中央署によると、通報があったクマは、公園南側から北側の林に向かって歩いていったという。人的・物的被害は生じていないが、同署は現場付近でパトカーによる警戒・広報活動を実施している。また市役所にも情報提供した。
 豊間公園は東日本大震災の津波被災を踏まえ、豊間地区北側の高台住宅団地に隣接しており、2018(平成30)年7月に防災公園を兼ねて供用を開始した。
 いわき市では、5日と14日に遠野町深山田の集落で、ツキノワグマのものとみられる糞(ふん)が見つかっている。21日には田人町石住字才鉢の鮫川河川敷で、クマ1頭(体長約1m)を見かけたとの届け出もあった。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー