1. HOME
  2. ニュース
  3. 平豊間のクマ目撃通報 一夜明けて子どもたちの登校見守り強化

平豊間のクマ目撃通報 一夜明けて子どもたちの登校見守り強化

 28日午後3時40分ごろ、いわき市平豊間字大作の豊間公園で、複数人の小学生が遊んでいたところ、クマ3頭(体長など不明)を目撃したと、保護者を通じて110番通報があった。
 目撃通報から一夜明け、29日の豊間小の登校は教職員の見守りに加え、いわき中央署や地域住民によるパトロールも行われた。けさは普段と比較すると、送り迎えをする保護者が目立ったといい、教職員を通じて万が一クマと遭遇した際の指導も進めている。
 パトロールに参加した豊間区長の橋本和彦さん(76)は「田んぼを荒らすイノシシの報告はよくあるが、熊は初めて。被害が出ないことを祈りつつ、しばらく見守る必要がある」と話した。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー