1. HOME
  2. ニュース
  3. いわき駅前で強盗傷害…はうそだった 学生殴られ現金奪われたと通報

いわき駅前で強盗傷害…はうそだった 学生殴られ現金奪われたと通報

 いわき中央署は13日、「JRいわき駅前で11日夜、10代の男子学生が強盗に遭ってけがを負わされた」とする通報があったが、虚偽の内容でそうした事実はなかったと発表した。
 通報は男子学生の家族からあった。男子学生は帰宅途中の11日午後9時40分ごろ、同駅南口の広場で、若い男に「金持ってるか」などと声を掛けられた後、突然顔を殴られ、現金入りの財布などが入ったトートバッグを奪われたと話していた。
 同署は強盗傷害事件として調べを進めていたが、防犯カメラの映像と男子学生の話に食い違いがあったため、改めて確認したところ、男子学生はうその申告をしたと明かした。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー