1. HOME
  2. ニュース
  3. 新常磐交通「プレミアム付き回数乗車券」販売開始 3千円で5400円分

新常磐交通「プレミアム付き回数乗車券」販売開始 3千円で5400円分

 新常磐交通は29日、同社が運行する路線バスで使える「プレミアム付き回数乗車券」の販売を開始した。3月31日まで1万セットを用意し、無くなり次第、販売終了となる。
 市が公共交通の促進とともに、事業者の経営改善と交通の維持を図ろうと、事業者が発行するプレミアム付き乗車回数券などの経費を補助する「公共交通需要回復・利用促進緊急支援事業」を活用した回数乗車券で、一昨年11月に続いて2回目の販売。5400円分の回数券が、3000円で購入できる。
 回数券は同社の案内所、路線バスの車内、常磐交通観光本社営業所(明治団地)のほか、市内でクリーニング店を展開する「タチハナ洗業」=泉町下川=の各店舗(一部除く)で販売されている。同店では3月15日までの販売。また、購入した回数券の有効期限は9月30日まで。
 同社では原油価格の高騰に加え、人件費の増加や深刻な運転者不足を解消するための諸経費、安全なバス輸送のための車両の更新など、増加する運行経費を背景に、昨年11月1日から約15年ぶりに一般路線バスの運賃を値上げした。
 さらに今年4月の春のダイヤ改正では、現在運行している一般路線バス15路線を廃止する方向で調整を進めており、市は今回の支援事業を実施するとともに、昨年末には路線バスの位置情報と地図アプリを連携させ、鉄道との乗り継ぎも案内できる「バスロケーションシステム」を2月から導入する緊急プランを発表した。
 販売開始に合わせ、同社は29日、市役所本庁舎の1階ロビーとJRいわき駅前でイベントを開催した。いわき市出身で、福島美少女図鑑に所属する木村沙由里さん(30)も駆け付け、バスの運転手の制服姿で回数券の販売をPRした。

関連ニュース

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー