福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2010.05.05

 就職氷河期と言われる中、やっと企業に勤めることができた新入社員も、入社から1カ月がすぎ、会社の雰囲気にも慣れてきたことだろう▼先ごろ、全国紙に新入社員の意識調査が載っていた。日本能率協会が実施した調査で「成果主義と年功序列主義どちらの企業を選ぶ」の問いに、年功主義と答えた人が前年より8・6?と多い50・4%。これは01年以降では最高値だという▼「転職、独立よりも、定年まで勤めたい」も50%で、昨年より6・9?増えた。こうした新入社員の職業に対する志向について、同協会は「将来への不安の強さがその背景にあるのではないか」と分析する▼一方で、思っていた仕事と違うと早々に退職する若者も少なくないと聞く。不況からどの企業も正社員雇用枠を狭めている今、新卒者の就職も大変なのに、転職組は更に厳しいものがある。仕事だから嫌なこと大変なことはたくさんあると思う。ただ辞めた後の現実も知るべきだろう。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP