福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2010.06.12

 今や大相撲は「SUMO」となって、闘志・体力とも上回る外国人力士ばかりが優勝争いをする始末。しかも日本人ときたら、暴力団とのつながりやプロ野球賭博が発覚し、恥の上塗りもいいところだ▼柔道もまた「JUDO」に席巻されている。国際大会での日本人選手のメダル獲得数が減っただけでなく、勝った選手が畳の上でジャンプして小躍りする姿は―それが自然な感情表現だとしても―敗者への配慮を忘れた行為だと思わざるを得ない▼いい光景を見た。県高体の剣道競技でのことだ。男子の湯本が若松商を破って悲願のインターハイ出場を決めた。今どきの若者なら雄たけびを上げ、ガッツポーズを決めて抱き合っても不思議ではない▼それがどうだ。彼らは普段の稽古の後のように淡々と整列し、礼を済ませると会場の片隅で監督を囲んで、静かに喜びを分かち合ったのだった。涙がすべてを物語っている。10代の若者から〝道〟を極める者の美徳を学んだ。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP