福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2010.11.09

 朝晩冷え込むようになった。立冬をすぎ、冬を感じるようになった。平赤井と平中平窪の間を流れる夏井川の白鳥ふれあい広場にも、冬の使者・ハクチョウが訪れ、現在250羽ほどが訪れた人の目を楽しませている▼今年は10月中旬ごろまで、最高気温が平年を数度上回るほどの残暑が続いた。それだけに、秋がなくて一気に冬になると予想していた。例年通り、色づいた紅葉は楽しめているが、秋が短かったような感じがする▼熱戦が繰り広げられた第90回全国高校ラグビー福島県大会も、磐城が〝ライバル〟平工業を完封して破り、2年連続16回目の花園出場を決めて幕を閉じた。決勝のテレビ中継では反則を解説するなど、ルールを知らなくても分かりやすい放送になっていた▼今年は春の選抜大会経験しているほか、2年連続の花園出場で、独特の雰囲気にも慣れているはず。全国大会は12月27日。県大会での激戦を制した磐城フィフティーンの活躍に期待したい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP