福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2011.10.18

 東日本大震災で壊滅的な打撃を受けた道の駅よつくら港が、平成24年のゴールデンウイーク前の再オープンを目指していることが分かった。防災設備を整えるなど、建物は完全リニューアルされるという▼道の駅よつくら港は、既存の漁港施設を有効活用した市内初の道の駅として、一昨年12月にオープン。昨年5月には129日目で利用者10万人を超えるなど、震災前は地域間交流の促進や地域魅力の発信に一役買っていた▼勿来支局に勤務していたとき、勿来地区に道の駅を整備しようという動きがあった。取材などを通して実際に地区の人たちが道の駅整備に向けて取り組んでいる姿を見てきただけに、四倉に道の駅ができると聞いたときは、勿来ではなかったが、どこかうれしかった▼よつくら港に関しては、愛称の募集・決定から完成式典、グランドオープンまで、関係取材をしてきており、愛着があった。再オープン後は震災前以上の施設となるよう期待したい。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP