福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2011.12.29

今年も残すところあとわずか。3回寝ると新年を迎える。今年1年を振り返ってみると、やはり3月11日の東日本大震災と、東京電力福島第一原子力発電所事故につきると思う▼徐々にではあるが、震災については復旧・復興に向けた動きが見える形で進みつつある。原発事故については、事故で放出された放射性物質による汚染が現在も暗い影を落としている。先日、工程表のステップ2の完了が宣言されたものの、事故収束への道のりは険しい▼市内でも、ふくしま海洋科学館「アクアマリンふくしま」の再開、スパリゾートハワイアンズの一部再開、市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」の再開と、大型観光施設の再オープンなど、復興に向けた明るい話題もあった▼平成24年はどんな年になるのか。本紙は、今日が今年最後の発行となる。風評被害の払拭や除染問題などが山積しているが、復興に向けた動きが加速し、来年こそはよい年になるように願う。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP