福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.08.01

思いは今年も届かなかった。甲子園出場をかけた福島大会。終わってみれば聖光学院の6連覇で幕を閉じた▼いわき勢では磐城と平工のベスト8が最高で、2回戦までにほとんどの学校が姿を消した。中には初戦から強豪校とぶつかり、本来の力が出せないまま球場を後にしたチームもある。甲子園は来春もある。来年に向けてのいわき勢の活躍に期待したい▼さて、きょうから8月。来週には広島、長崎の原爆忌。そして終戦記念日と続く。戦後生まれながら、67年たった今も、あの戦争を風化させてはならないとの思いは強い。今年も「いわき平和のつどい」が4、5の両日、市文化センターで開かれる。戦争の悲劇を次の世代に語り伝え、二度と戦争を繰り返してはならないと、毎年開催している▼9回目を迎える今回のテーマは「原爆と原発」。戦争体験者が語る当時の記憶に耳を傾け、今ある平和と原発をめぐる一連の問題について考える機会にしてほしい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP