福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.09.14

朝晩は別として、日中の暑さは依然厳しい。梅雨入りから明けまで、さらに今月と夏が2度訪れている気がする。まとわりつく不快な湿気は薄れつつあるが、強い日差しには閉口する毎日だ▼暑さにげんなりし、食欲も後退気味と思うが、秋の味覚サンマが出回っている。すでに食卓にも並び、食した人も多いだろう。刺し身、塩焼き、つみれ汁などバリエーションはさまざま。脂の乗ったサンマに柑橘類を搾っての一献は格別▼東京電力福島第一原発の事故以来、いわきの農産物も風評にさらされている。この状況を改善するため、市などでは昨年から「いわき産農林水産物風評対策事業」を展開中。先月は地産地消の促進も兼ねた「いわき梨(幸水)フェア」が市内の各スーパーで開かれた▼2回目は15、16日に行われ「豊水梨」をPR。初日はマルト窪田・SC中岡、ヨークベニマル勿来江栗、エブリア各店で実施する。甘味あふれるナシの試食もできる。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP