福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2013.06.01

大河ドラマ「八重の桜」景気で沸く会津若松市に県立博物館がある。そばにはドラマの舞台となる鶴ケ城があり、大河ドラマ館とともにたくさんの観光客を呼び込んでいる▼県立博物館には県内の貴重な文化遺産が保存され、化石時代から近世までの自然史や文化などを居ながらにして知ることができる。会津藩ゆかりの史跡が豊富なこの地に県立博物館が、県都福島市に県立美術館が、海に面したいわき市にアクアマリンふくしまが設置されたのはもっともかと思われる▼しかし、いわきに市立美術館クラスの博物館がないのは残念だ。考古資料館、暮らしの伝承郷、石炭・化石館、勿来関文学歴史館、文化センターなど個性的な諸施設はあるが、残念ながら総合的な博物施設としては物足りない▼先の大津波でどれほどの歴史遺産が失われたことか。県立博物館を見学しながら、いわきの貴重な歴史・文化遺産を収蔵し、優れた人材を生かす総合博物館がほしいと思った。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP