福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2015.07.11

ムカデや蛇が突然部屋に入り込んで家人を驚かせるだけでなく、実はわが家では魑魅魍魎がうごめいている▼洗濯機が突然動いただの、誰もいない部屋から人の声が聞こえただのと、エピソードに事欠かない。自分でも仏壇の下からコトコトという音を聞いたことがあるし、たびたび金縛りに襲われた▼それはともかく、夏はお化けの季節である。日立シビックセンターでは今日から「見てビックリ!視覚トリック展―オバケのせいじゃないよ」が始まり、茨城県天心記念五浦美術館では18日から「異界へのいざない―妖怪大集合」が開かれる。トリック展は茨城大工学部が監修しており、科学の面からオバケを身近に感じてもらうさまざまな体験コーナーを設けた。五浦美術館は絵に描かれた新旧の妖怪を紹介。妖怪に変身したり、夜に妖怪ツアーを開く▼本物は怖いが、お化けや幽霊、妖怪を身近に感じられる夏。いわきでもそんな企画展やイベントが開かれたらと思う。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP