1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2016.07.02

2016.07.02

いわき駅前大通りで8月8日に開かれるいわきおどりの参加チームの募集状況が好調らしい▼徳島の阿波踊りのような、「すぐに振り付けを覚えられて、誰でも参加できるいわき統一のおどりを」と始まったいわきおどりも今年で35回目。そんな昔からやってたっけ?と錯覚するほど、いまだに新鮮だ▼自分が入社して数年後に始まった。第1回のときはいったいどんな状況になるのか想像もつかないまま、若手記者たちが駆り出されて踊りの波に放り込まれ、押し倒されそうになりながら夢中でシャッターを切ったのが懐かしい▼参加募集チラシを見ると①基本の踊り方ができないチーム、踊りの進行を妨げるチームは即退場――という留意事項が書いてあった。合間にビールを飲み酔って踊る人たちも少なくない。アレンジしやすい振り付けとはいえ、正調の踊りをマスターしたうえでのこと。迷惑行為はもちろん許されない。そうしたうえでストレスを発散してほしい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー