福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2017.05.02

あすから本格的な連休に入る。天候もまずまずのようで各地に大勢の人出が予想されるが、市内では各神社の例大祭が多い▼3日の小名浜鎮守諏訪神社、いわき湯本温泉さつきまつりに始まり、4日は四倉諏訪、江名諏訪、小名浜鹿島、5日には泉の諏訪八幡神社とめじろ押し。いずれも本祭「神輿渡御」がメイン。もちろん主だったところである▼天下太平、五穀豊穣などを願い、担ぎ手が重量ある神輿を肩に街なかを練り歩くさまは、勇壮であり粋を感じる。さて、最近催しの多い磐城平城本丸跡地。こちらでは、3日から5日まで「ニンジャ体験道場」が開かれる▼武家の元本拠地らしい催しだ。戦国時代の諜報役を務めた忍者。丁丁発止と敵方と戦うシーンは時代劇の見すぎだが、情報収集という任務を帯びたことはまぎれもない。東北を旅し『奥の細道』を記した俳聖松尾芭蕉にも忍者説が根強い。このイベントにもう一つ、歴史講話を組み入れてもよかった。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP