福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2018.11.17

いわきから車で片道1時間圏内の郡山市と日立市には常設の宇宙・科学関連施設がある▼このうち郡山市ふれあい科学館で25日、「星の講演会『世界に星空と夢を求めて』」が開かれる。その作品が世界中の天文施設で上映されるというプラネタリウム映像クリエイターで星景写真家のKAGAYAさんが地上104㍍、世界一高いプラネタリウムで星の魅力を紹介する▼日立シビックセンターでも12月2日、「ひたち宇宙学校~月探査機『かぐや』が見たもの~」がある。月惑星探査ミッションに取り組んでいるJAXA研究員の春山純一さん(福島出身)が講演するのだが、その前日には春山さんを囲んで親しく月探査の話ができるサイエンスカフェも催される▼そこは文字通り宇宙への扉だ。科学施設であれば、いわきには子どもたちを原子力の問題や新エネルギーの世界に誘うコーナーが必要だろう。次世代の大きな課題となる宇宙と科学のテーマ施設をいわきにも!

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP