福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2019.01.28

平成から新しい年号の時代へかわることから、スポーツの視点で平成を振り返るという話をする機会を得た▼平成のスポーツシーンで画期的な出来事といえば、競技場の充実――とりわけ〝芝生化〟ではなかったか。Jリーグが発足してサッカー人気が急上昇。それに伴い、各地で硬い土のグラウンドに天然芝が張られるようになった▼いわきでも平成7年開催のふくしま国体ラグビー競技会場としていわきグリーンフィールドが完成。オープン間もないピッチに立ったときのふかふかの天然芝の感触が忘れられない。南部スタジアムや新舞子フットボール場のほかいわき明星大、東日大昌平中・高など学校のグラウンドも人工芝になった。昭和では考えられない充実ぶりだ▼これを文化面に置き換えてみる。明日まで市の高校美術連盟展が市生涯学習プラザで開かれているが、高校生の晴れの発表の場として日程を調整し、何とか市立美術館で開催してあげられないかと思う。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP