1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2022.06.01

2022.06.01

きょう6月1日は衣替え。学生の白いワイシャツ姿が目にまぶしく、市民の服装も軽装へと変わる時期▼今月は入梅。気象庁によると、東北南部の梅雨入りは再来週を予想。降水量は平年より多いと。雨というと思い出すのが3年前、市内を直撃した東日本台風。好間川が決壊し平窪地区をはじめ、市内全域で甚大な被害に見舞われた。梅雨期を迎え雨による災害への備えが大事になる▼梅雨に入れば毎日のように雨や曇りの日が続き、家の中は湿気によってカビが生えやすくなる。体力がない高齢者や小さな子どもは、連日の蒸し暑さに体調を崩すことが少なくないだけに、高齢者や子どもがいる家庭ではクーラーなどを上手に使って、家族の健康管理に努めたい▼市内では魚介類を生のままや不十分な冷凍、加熱状態で食べることで起こるアニサキス食中毒が相次ぎ市は注意を呼び掛ける。清潔を基本に食品の取り扱いには細心の注意を払い、暑い夏に向かいたい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー