福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2023.03.16

JR湯本駅から、J2いわきFCのホームスタジアム・いわきグリーンフィールドまで、約1・5kmの市道に、チームカラーの赤色と青色の線を引く事業が、事実上見直しとなった。市議会2月定例会で、費用や効果を疑問視する声が上がったためだ▼「RED&BLUE(レッド・アンド・ブルー)ルート」と銘打ち、サポーターに徒歩での来場をうながし、駐車場不足を解消する狙いもあった。ネックとなったのは、1781万6千円の整備費だった▼同じJ2のV・ファーレン長崎では、最寄り駅からスタジアムまで約2kmあるが、「V・ファーレンロード」と名付け、道中の商店街などがもてなすことで、会場まで歩くことを楽しませている▼いわきでも、湯本駅前・一番町商店街に協力してもらった上で、立体橋から湯本トンネル、さらに公園に入るあたりに何か仕掛けを施せばいいのでは。いわきFCと一緒に、この街を盛り上げることには大いに賛成する。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP