福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

いわきFC

<速報>いわきFC アウェーで東京Vに0-0 惜しくも得点機逃す

 サッカー・いわきFCは28日、明治安田生命J2リーグの第18節として、アウェーの味の素スタジアム(東京都調布市)で、東京ヴェルディ(東京)と対戦し、0-0で引き分けた。順位は前節から1つ落とし、22チーム中21位。
 前半は東京Vペースの試合運びとなったが、いわきも耐えて、0-0で折り返した。後半はいわきが主導権を握る場面も見られ、22分にはDF嵯峨理久(25)がペナルティーエリアで倒されてPKを獲得。キッカーはFW有田稜(23)が務めたが、相手GKの好セーブに阻まれ、得点には至らなかった。
 有田は試合後の取材に「決めきれなかったのはメンタルの弱さ。責任を感じている」と肩を落とした。そうした中で、サポーターが自らに声援を送ってくれたことに感謝すると明かし、「次こそは点を取って、皆さんに恩返ししたい」と力強く誓った。
 次戦の第19節は6月3日、ホームの21世紀の森公園・いわきグリーンフィールドに、12位のロアッソ熊本(熊本)を迎える。キックオフは午後1時。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP