福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

いわきFC

いわきFC アウェーで山口に3-0の快勝 クリーンシートで4試合ぶり白星

 サッカー・明治安田J2リーグの第21節として、8位のいわきFCは22日、アウェーの維新みらいふスタジアム(山口市)で、4位のレノファ山口FCと対戦し、3-0で快勝した。いわきはリーグ戦1試合未消化で、通算成績は8勝7分け5敗の勝ち点31。暫定順位は変わらず20チーム中8位に付けている。
 試合は0-0で折り返した後半に一気に動く。11分にDF大森理生(21)がハーフウェーライン付近から前線にボールを入れると、DF坂岸寛大(22)が敵陣左から頭で落とし、FW谷村海那(26)がそのまま持ち込んで先制点を奪取。谷村は今季10ゴールの二けた得点を挙げた。
 さらに14分にはFW有馬幸太郎(23)が自陣からのドリブル突破を果たし、ペナルティーエリア手前で右足を振りぬいて追加点を決めた。21分には有馬がゴール前で抜け出すと、相手のファールを誘ってPKを獲得。自らキッカーを務め、ゴール左隅に沈めて3点目をもぎ取った。
 この後も状況を打開しようと猛攻を仕掛ける山口に対し、いわきは守りを固めて得点を与えず。4試合ぶりの白星をクリーンシートで飾った。
 次戦は26日、延期となっていた第19節として、アウェーのトランスコスモススタジアム長崎(長崎県諫早市)で、2位のV・ファーレン長崎と戦う。キックオフは午後7時。
 (写真:先制点を決めた谷村=右 Photo by J.LEAGUE/J.LEAGUE via Getty Images)

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋
More forecasts: 東京 天気 10 日間

関連記事

PAGE TOP