1. HOME
  2. ブログ
  3. 商店街広場
  4. 中央台高久のテラッツァ 3月末まで「ミモザランチ」提供中

中央台高久のテラッツァ 3月末まで「ミモザランチ」提供中

 中央台東小向かい、イタリア料理とワインの店「テラッツァ」(中央台高久)は3月末まで、ミモザランチを提供している。
ミモザは、黄色い房状の花を咲かせるマメ科アカシア属の花で、イタリアでは、国際女性デーの3月8日を「ミモザの日」として、男性から女性へ日ごろの感謝を込めてミモザの花を贈る風習がある。甘く優しい香りが特徴で、春の訪れを感じさせてくれる。
同店は、女性シェフが新鮮で安全な食材を使い、繊細な料理を提供し、人気を博している。同ランチは、緑や黄色の鮮やかなミモザの花をイメージした春らしいメニューに仕上がっている。
 ミモザサラダ、スープ、スモークサーモンとクリームチーズのオープンサンド、ブロッコリーのラザニア、アサリのパスタ、プチミモザケーキ、ドリンクがセットで1980円(税込み)。
 店内にはテラス席も構えており、天気の良い日はミモザの木を前に春のひとときが楽しめる。同店のミモザの花は3月中旬ごろまでが見ごろという。
営業時間は午前11時~午後3時、午後5時半~同9時半(ラストオーダーは30分前)。定休日は月曜、第1日曜(祝日の場合は振替)。問い合わせは、同店=電話(29)8810=まで。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー