福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2011.09.21

 早いもので今年も残すところ3カ月余り。朝夕の冷え込みも厳しくなり、曇り空ともなれば日中でも肌寒さを感じる今日このごろ▼秋の訪れとともに、日没も早まった。これからはますます早くなり、夕方からあっという間に濃いやみになってしまう。そこで大切なのが車のライト点灯。しかし、現実には日暮れだというのにスモールランプでの走行、もっとひどいのは無灯火というのもある。ライトは道路状況の確認と歩行者の発見、併せて、車の存在を歩行者に知らせる役目があることも忘れないでほしい▼これからの時期は、歩行者の服装は地味な色合いになり、街灯の少ない道では暗やみに溶け込んでしまい、ドライバーからすると見えにくくなる。歩行者も夜光反射材の身につけを習慣づけたい▼秋の交通安全運動が今日から始まった。運動のスローガンは「夕暮れは 早めのライトに反射材」。ドライバー、歩行者ともスローガンを忘れず、事故防止に努めたい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP