1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2012.05.03

2012.05.03

いわき総合図書館企画展示「新聞記事で見る東日本大震災からこれまでの歩み」が4月28日から始まった。企画展示は、図書資料を展示し、いわきにおける震災からの1年を振り返るとともに、今後の教訓として後世に語り継ぐ機会にしてもらおうと、開かれている▼先日、図書館に足を運び、企画展示を観覧した。本紙が発行した今年3月11日付の号外や1年間の出来事を1㌻にひと月分ずつまとめた特集などのパネルのほか、市内で発行された震災写真集、「東日本大震災から1年―いわき市の記録」など、いわき市の発行物なども展示されている▼特集を製作した側からすれば、きれいなパネルにもなり、資料として活用されているのを見ると、製作したかいがあった。記録として残す新聞社としての役割も果たせたと思う▼企画展示は8月26日まで開かれている。なかなか見ごたえがある。ゴールデンウイークを利用し、いわき総合図書館に足を運んでみてはどうか。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー