福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.05.15

14日の午前8時17、18分ごろだっただろうか。出勤前に朝の情報番組を見ていたら、緊急地震速報の映像が流れた。とっさに身構えたが、揺れもなかったため、ひとまず安心した▼これまでの経験から言えば、速報よりも早く初期微動を感じていた印象があったので、身構えながらいつ揺れるのか、と思っていた。数分後に、千葉県南部を震源地とする地震で、規模を示すマグニチュード(M)は4・3であることが分かった▼13日には広島県のホテル、昨14日は福島市飯坂町の旅館と宿泊施設の火災が相次いだ。広島県では7人が犠牲になり尊い命を失った。飯坂町では、利用客など約150人が避難し、幸いにもけが人などはなかった▼東日本大震災の発生で揺れには敏感になっているものの、約1年2カ月が経過したことで、地震に対する警戒が少なくなってきていたようだ。久しぶりに耳にした緊急地震速報で、あらためてさまざまな災害に備えなければ、と思った。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP