福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.07.10

1等・前後賞合わせて5億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」(市町村振興第624回全国自治宝くじ)が昨9日、全国で一斉に発売を開始した。市内の売り場でも、宝くじファンが宝くじを買い求める姿が見られた▼今回、当せん金付証票法の改正により、1等賞金がジャンボ宝くじ最高の4億円となった。特別賞としてサマーバケーション賞も設けられ、10万円が当たる。さらに魅力ある宝くじになったと思う▼また、2000万円の当せん本数が過去最高となる「2000万サマー」(市町村振興第625回全国自治宝くじ)も同時発売された。発売総額270億円・9ユニットの場合、1等は450本となり、高額当せんのチャンスも広がっている▼宝くじは、少額当せんでも当たればうれしい。サマージャンボ、2000万サマーとも、27日までの発売となる。縁起のいい日を見定め、市内の売り場から高額当せんが出ることを祈りながら、買いに行くとしよう。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP