福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.09.20

第64回秋季東北地区高校野球福島県大会が22日から、再開する。春の選抜甲子園出場を目指し、8強入りしたチームが熱戦を繰り広げる。今年は、どのチームが東北大会出場を果たすのか楽しみ▼県大会は地元開催だったが、いわき勢5校は2回戦で敗れてしまい、残念。今年も、いわき出身の選手が、8強入りした聖光学院や学法石川など、強豪校の主力として試合に出場している。いわき出身選手の活躍にも目が離せない▼本社黒獅子旗争奪第47回中学校新人野球大会の組み合わせが決まった。34校・30チームが出場し、29日から熱戦を繰り広げる。今年は、どのチームが本社黒獅子旗を手にするのか、興味深い▼例年、応援部隊として、この大会を取材している。取材した選手などが、高校野球で活躍しているのを見ると、懐かしさとともにうれしくなる。今年も、取材した選手やプレーを見た選手が、高校球児として活躍する姿を想像しながら取材しよう、と思った。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP