福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2012.12.11

7日午後5時18分ごろ、車の中にいた。車載テレビから、緊急地震速報が流れた。信号で止まっていると、大きな横揺れを感じた。すぐに、昨年の東日本大震災を思い出した▼震災のときも車の中にいた。そのときは、信号や標識が大きく揺れ、今にも倒れそうだった。今回は信号や標識が大きく揺れていなかったため、少し安心した。信号で止まっていると、十数分後にもまた揺れを感じた。気のせいか、とも思ったが、やはり地震だった▼本県沖に津波注意報が発令され、NHKにチャンネルを変えると、車載テレビの画面に一瞬「緊急放送画面を受信しました 緊急放送に切り替えます 安全な場所に停車してご覧下さい」と出た。初めてのことで驚いた▼気象庁によると、1週間はマグニチュード6クラスの余震が起きる可能性があるという。昨年4月11日の地震では翌日、ガソリンスタンドに車が並ぶのを見た。冷静な判断と行動をしよう、と自戒を込めて思った。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP