福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2014.03.25

「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言うが、ここ数日、暖かい日が続いている。昨日も、車の外気温計は17度を示し、車内に置いておいたペットボトルの水もぬるま湯になっていた▼24日の最高気温は小名浜で14・8度と、平年に比べ3・1度高かった。4月上旬並みの暖かさ。暖かくなってくると、いよいよ春の訪れが気になる。いわきでのサクラの開花が待たれるところ▼いわきでは、旧小名浜測候所の標本木のソメイヨシノを観測し、小名浜まちづくり市民会議と、いわき観光まちづくりビューローが開花を発表している。昨年は、平年より8日早い3月29日の開花発表だった。開花とともに、花見シーズンも待ち遠しい。今年はいつごろになるのか楽しみ▼日本気象協会の発表によると、サクラの開花日は全国的に平年並みが多いという。小名浜の開花予想も4月8日で、ほぼ平年並み。ちょうど入学式シーズンに重なる。サクラの下で入学式が開かれるよう期待したい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP