1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2014.08.21

2014.08.21

標高887・3㍍。いわき市第2の高峰、鬼ケ城山のふもとで2日間にわたって繰り広げられるブルーグラスフェスティバルが、今年も9月27・28の両日開催されることになった▼オーケストラでもジャズでも太鼓でもエレキの演奏会でもない、バンジョーやマンドリン、ギターといった素朴なアコースティック音楽を愛する人たちが首都圏や東北各地から集まってくる▼三和や田人と同じような山間部だが、高速道も主要国道もない交通の不便さが川前にはある。原発事故をきっかけに参加を取りやめたバンドも少なくない。そんな中でフェスティバルは18回目の開催を迎えた。毎年取材に訪れているが、せっかく市外からやって来る人たちを、川前町や市がもっと歓待してもいいのではないかと思う▼川前は高原のさわやかさを満喫できる立地にある。その拠点となるいわきの里鬼ケ城も、もっと活用法があるのではないか。いわきでここだけ、という武器を生かしたい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー