福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2015.10.27

いわき親子鉄道フェスタ2015が先日、いわき産業創造館で開かれた。フェスタは、市鉄道交通を応援する会の活動の一環。鉄道交通に対する関心や理解を深め、利用促進に向け全市的に機運の醸成を図るとともに、被災した子どもたちの〝心の復興〟にもつなげていくのが狙い▼当日は、大勢の親子連れなどが訪れ、各種イベントを楽しんだ。飛び出す電車カードを作る工作教室やぬり絵コーナーのほか、鉄道ゲーム体験コーナーなど、多彩なイベントが繰り広げられた。中でも、ちびっこ駅長記念撮影会が人気を集めた▼また、会場では特急「ひたち」や急行「ときわ」などのパネル展示も行われており、昔を思い出し懐かしくなった。1日のみの開催だったが、子どもたちの満足そうな表情とともに、面白いイベントだったと感じた▼最近は出張に行くこともほとんどなくなり、電車に乗る機会もめっきり減った。たまには、電車での旅をのんびり楽しみたいと思った。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP