福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2016.10.20

山から平地へと降りてきた紅葉も、晩秋とともに終盤。朝晩の寒さが身にしみる季節となり、紅葉を楽しみながらのイモ煮会ももう終わり▼季節の移り変わりは日暮れにも感じられる。今のいわきの日の入りは午後4時55分で、1カ月前と比べると42分も早くなっている。これからの時期、会社に寄せられる苦情の一つに、配達時間が遅いとのお叱りの電話がある。配られる時間は変わらないのだが、日没が早くなったことで遅いと感じてしまうのだろう▼夜が長くなると増加するのが交通事故。特に、日没前後から夜間にかけてが要注意だ。事故を無くすためには、歩行者は反射材の身に着けを習慣化し、ドライバーは早めのライト点灯を心掛けるようにしたい。また、高齢者が事故に巻き込まれるケースが後を絶たないだけに、ドライバーは高齢者を見かけたら、思いやり運転を▼暗い夜道ではひったくりなどの窃盗も増える。自分の身は自分で守る意識を呼び覚ましたい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP