福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2018.08.18

夏の甲子園も今日が準々決勝。勝ち残った8校がそろい踏みし、お昼まで史上初となる2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭と♪「やれば出来る」は魔法の合いことば…の校歌で知られる愛媛・済美が勝ち上がった▼ここ数日、朝晩めっきり秋めいてきたのと同様に、高校野球も甲子園の盛り上がりをよそに1・2年生の新チームによる秋季大会が近づいてきた。来春のセンバツ甲子園につながる第1関門となる大会だ▼いわき支部大会は1週間後の25日に開幕。好間、小名浜、遠野、勿来の名前がない代わりに県中支部の小野がいわき総合と連合チームを組むという異例の編成となった。40年近くいわきの高校野球を見てきたが、こんなことが起きるとは思いもよらなかった▼もちろん〝新人〟たちの闘いは野球だけではない。他の競技でも、3年生が去った後のフレッシュな顔ぶれによる試合が繰り広げられる。経験不足によるミスもあろう。ひたむきな選手たちにエールを!

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP