福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2019.01.22

20日は二十四節気の一つ「大寒」だった。1年の内で最も寒い日と言われ、来月3日の節分まで寒い日が続く▼どこの家庭でもストーブなど、暖房器具が大活躍していることだろう。空気が乾燥し、つよい風が吹くこの時期は、たばこやたき火が原因の出火が多く、たき火の場合強風にあおられて、火災が拡大しないとも限らない。いつも以上に火の取り扱いには注意してほしいものである▼気を配らなければいけないのは火災ばかりではない。インフルエンザもその一つ。冬場に流行し、幼児や抵抗力のない高齢者は肺炎を併発し、死に至ることもある。外出後のうがい手洗いはもちろんのこと、インフルエンザに感染したら、周りに菌をまき散らさないためにマスクの着用をお忘れなく▼年末年始に急増するのが、なりすまし詐欺。先日も市内で危うく被害者が出るところだった。銀行員の機転によって難は逃れたが、一歩間違えれば大変なことになっていた。ご用心。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP