福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2019.03.25

全国各地から桜の開花を知らせる便りが届き始めた。桜前線は順調に北上を続け、いわき地方もすっかり春めいてきた▼春は入学シーズン。4月から小学校に通う新1年生は、この時期新生活に向けて期待に胸を膨らませていることだろう。親御さんはというと、わが子の成長を喜ぶ一方で、小学校生活は大丈夫かと少し不安気味。中でも登下校中の交通事故が心配だ▼これまでは外歩きの時は、親や大人と一緒のことが多かった。これからは集団での登下校といっても、家の近くでは1人になることが少なくない。通学路の中には見通しの悪い道路や、信号機や横断歩道のない道路もあり、子どもにとっては危険な箇所が幾つもある。また不審者の出没と心配の種は尽きない▼そこで親御さんにお願いしたいことがある。入学前に何回か子どもと一緒に通学路を歩き、危険な場所を教えてほしい。併せて不審者の対処法も。わが子が事故や事件に巻き込まれてからでは遅い。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP