福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2021.05.22

プロ野球の桑田真澄さん、大相撲の荒磯親方、お笑いの田村淳さんら、このところ大学院に進んで学業に勤しむ人たちが増えている▼荒磯親方は中学校を卒業して相撲界に入っているが、実務経験者を対象とした入学資格審査と面接に合格し、早稲田大学の大学院スポーツ科学研究科修士課程(1年間)で学んだ。修士論文は最優秀の評価を得たという。「新しい相撲部屋経営の在り方」がテーマ▼今は部屋付きの親方だが、荒磯部屋を立ち上げた際、大学院での経験をどう生かすのか楽しみだ。寡黙だった横綱は今や饒舌な相撲解説者。指導者としての親方の在り方、稽古の見直し、体重増加によるケガや病気など健康面の改善、そして暴力問題。旧態依然とした相撲界に新しい風を呼び起こしてほしい▼試験の点数を上げるため先生からやらされる学生時代と違って、社会人になってから目標を立てて自ら学ぶ姿勢をもつことは大切なことだ。自分も肝に銘じたいと思う。

プロ野球の桑田真澄さん、大相撲の荒磯親方、お笑いの田村淳さんら、このところ大学院に進んで学業に勤しむ人たちが増えている▼荒磯親方は中学校を卒業して相撲界に入っているが、実務経験者を対象とした入学資格審査と面接に合格し、早稲田大学の大学院スポーツ科学研究科修士課程(1年間)で学んだ。修士論文は最優秀の評価を得たという。「新しい相撲部屋経営の在り方」がテーマ▼今は部屋付きの親方だが、荒磯部屋を立ち上げた際、大学院での経験をどう生かすのか楽しみだ。寡黙だった横綱は今や饒舌な相撲解説者。指導者としての親方の在り方、稽古の見直し、体重増加によるケガや病気など健康面の改善、そして暴力問題。旧態依然とした相撲界に新しい風を呼び起こしてほしい▼試験の点数を上げるため先生からやらされる学生時代と違って、社会人になってから目標を立てて自ら学ぶ姿勢をもつことは大切なことだ。自分も肝に銘じたいと思う。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP