1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2021.07.24

2021.07.24

夏――。盆地の福島市や会津若松市に比べれば幾分か気温は低いが、それでも30度を超えればじっとりした湿気も加わって体にきつい▼先日、夏井川にかかる旧国道6号の平大橋で、買い物帰りとおぼしきお年寄りが倒れていて、そばにレジ袋からこぼれた商品が散らばっていた。熱中症ではなかったか▼自分も昔、暑い盛りに草刈り作業をしていたとき、急に目の前が暗くなり吐き気を催したときがあった。突然体調が悪くなったときに自分で何ができるか、事前に応急策を用意しておくのは台風などの備えと同じだ。偶然、そういう人を見かけたときに迷わず声をかけられるか、も▼甲子園をめざす高校野球福島大会でも、頑健と思われた球児が酷暑から体調を崩して、救急車を呼んだり、ヒーローになりながらインタビューに応じられないケースがあった。あす25日はいよいよ決勝戦。準決勝からの連戦となるが、なんとか良いコンディションでプレーしてもらいたい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー