1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2022.07.04

2022.07.04

平成23年3月11日午後2時46分、沿岸部に甚大な爪痕を残した東日本大震災が発生した。車が津波にのまれ、移動手段を失った。携帯電話もつながらない。津波被害を免れたコンビニエンスストアで公衆電話を見つけた▼しかし、すでに長蛇の列。数十分がたって、ようやく会社に連絡が出来たが、社内も混乱の最中で、「迎えにはいけない」との返事。もう一度、最後尾に並び直し、家族と連絡できたが、すでに夜は更けていた▼携帯電話大手のKDDIで全国的に通信障害が起きた。通話音声をデータ通信で行うための交換機に不具合が発生したことが理由だそうだ。丸2日がたっても、完全復旧には至らず、影響はさまざまなサービスに飛び火。110番や119番などの緊急通報もできなくなったという▼平成から令和となり、電子マネーも普及し、スマホなしでは考えられない時代となった。だが、万一に備え、公衆電話の場所は把握しておくべきかもしれない。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー