福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2022.10.01

 時の移ろいは早いもので、今年も残り3カ月。ここ数日、朝晩の寒さが一段と厳しく秋の深まりを感じる▼地球温暖化で気温が高いといっても、季節は秋から冬へと確実に進んでいる。「衣替え」の時期を迎え、町行く人の服装も茶色やグレーといった暖色系の色が目立つようになった。職場や家庭にはストーブなどの暖房器具が入るだけに、火の取り扱いには注意が必要だ▼秋が深まると山は美しく色づく。朝寒い日が続くと紅葉がきれいに進むと言われる。裏磐梯では紅葉時期ともなれば、観光道路は紅葉狩りを楽しむ県内外からの車で混雑する。市内の見ごろは10月後半、山々が赤や黄色に徐々に染まり始まる▼季節が変わっても変わらないのが物価の高騰。今年に入ってからありとあらゆるものが値上げラッシュ。値上げされないものを探すのが大変なぐらい。コロナ禍で窮屈な生活を強いられ、今度は物価高が庶民の暮らしを苦しめる。いつまで続くのかこの状況。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP