福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

20230123

新型コロナウイルス感染拡大の勢いは収まる気配をみせず、市内でも新規感染者の急増を心配する声が高まる▼コロナに加え昨年末からのインフルエンザとの同時流行も懸念され毎日が心配だ。中でも受験生を抱える家庭での気の使いようは並大抵のものではないだろう。大学入学共通テストは終わったが、各大学の入学試験、高校受験と、受験生にとっては試練の時が続く▼今が大事の受験生にとって試験当日、体調不良で思い通りの力が発揮できなかったのでは大変だ。志望校目指しそれまで積み重ねてきた努力が一瞬にして消えてしまいかねない。これからは人込みを避け、せきやくしゃみをする人を見かけたら、なるべく近づかないことだ▼家の中では換気に注意し、これまで以上に家族1人1人が外出後のうがい手洗いを心掛け、コロナ、インフルから受験生を守る配慮をしたい。残り2カ月、春には受験生の下に「サクラ咲く」の便りが届くことを願いたい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP