福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2023.03.20

18日は春彼岸。暑さ寒さも彼岸まで、と言われる通り春の訪れを感じられる今日この頃だ▼春となれば待ち遠しいのがサクラの便り。東京を皮切りに福岡、高知ではサクラが咲き始めた。気温の上昇とともにサクラ前線が北上を続け、福島の開花予想は今月27日(日本気象協会)。いわきは暖かい分だけ22日に開花宣言が出されるのではないか▼サクラは祭りシーズンの幕開けを告げる花でもある。ここ3年はコロナ禍で花見はもとより、神社の祭典、地域のイベントは中止だったが、今年は感染対策が緩和され、実施するところは多い。サクラの下でアルコールもいいが、飲み過ぎて周囲に迷惑を掛けるようなことをしてはならない。ゴミの持ち帰りも忘れずに▼コロナの感染対策が緩和されたといっても、人込みが心配という人は身近な所に目を向けてみるのも面白い。抄子の住む団地には小さなサクラ並木がある。名所には程遠いが、開花を待ちわびる住民は多い。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP