福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

1月31日は「アロハの日」 ハワイアンズで登録証授与式開かれる

 市やいわき商工会議所、いわき観光まちづくりビューロー、いわき湯本温泉旅館協同組合、常磐興産などで構成する「いわき観光共同キャンペーン実行委員会」は、1月31日を「アロハの日」として制定し、日本記念日協会から認定された。
 ハワイのあいさつ・アロハのハンドサイン「シャカブラー」が、親指と小指を立て、間の3本の指をたたむ姿を数字に見立て、1月31日をアロハの日に決めた。市のブランドメッセージ「フラシティいわき」と、アロハの精神である思いやりを踏まえ、いわき市から全国に笑顔を届けていく狙いがある。
 日本記念日協会の加瀬清志代表理事が14日、常磐藤原町のスパリゾートハワイアンズを訪れ、フラガールのキャプテン・ラウレア美咲さんに、記念日登録証を授与した。
 初回の31日は、ハワイアンズ昼のショーを特別版とし、夜のショー前にはプロモーションビデオを上映する。当日の来場者にはポストカードを進呈し、フォトスポットイベントを開催する。ツイッター投稿写真コンテストも行っている。
 また同日はJR湯本駅のタクシー3社の運転手が、乗車する際にアロハとあいさつする。詳しくは、https://www.hawaiians.co.jp/aloha_day/まで。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP