福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

県高校新人ラグビー 勿来工・平工・小名浜海星の合同チームは2点差惜敗

 令和4年度県高校新人体育大会ラグビーフットボール競技(県ラグビーフットボール協会主催)が14日、2つの合同チームを含む11校・7チームが参加して、双葉郡楢葉町・広野町のJヴィレッジで開幕し、初日は1回戦3試合を繰り広げられた。
 第3試合では1月上旬に結成したばかりの勿来工業・平工業・小名浜海星の合同チームが重量FWを誇る松韻福島と対戦。一進一退の攻防となったが、健闘及ばず2点差で敗れた。大会2日目の19日は準決勝が行われ、午後0時20分からの第1試合では磐城が聖光学院と対戦する。これに先だって午前10時半から、1回戦で敗れた3チームによる順位決定リーグ戦が行われる。
 勿来工業・平工業・小名浜海星の合同チームは前半14分、自陣ゴール前5mの相手ラックからターンオーバー。NO8小野瑛心(平工業・1年)が持ち出してFB鈴木雄一郎(同・2年)につなぐと鈴木雄が相手DFをすり抜け、ゴール中央に先制トライを決めた。
 その後逆転されたが、合同チームは後半開始1分、敵陣でのラックからCTB箕輪圭太(小名浜海星・2年)が突進してトライ。SO佐々木悠(平工業・1年)のゴールも決まって再逆転した。しかし12―14となってからも再三トライのチャンスをつかんだが、勝利につながらなかった。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP