福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

中之作漁港 けさカツオ初水揚げ 主に中型 いわき市沖で漁獲される

 中之作漁港に15日、今年初めてカツオが水揚げされた。カツオは三重県南伊勢町の巻き網運搬船「第33清勝丸」(386トン、堀内孝彦船長)が、14日にいわき市東沖約270キロで取った約22トンで、重さは約2・2~2・3キロの中型が中心という。例年より約1カ月遅い初水揚げとなった。
 水揚げ作業は午前6時ごろから始まり、次々とベルトコンベヤーを流れるカツオを前に、早朝のハマは活気に満ちあふれていた。堀内船長は「昨年は小型ばかりだったが、今年はいい大きさになっていると思う。漁場が近かったこともあり、機会があれば次もいわきに水揚げしたい」と語り、地元の人においしく食べてもらえればと笑顔を見せた。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP